ふるさと青汁

ふるさと青汁

ランキングはいろいろとありますが、青汁のランキングで常に上位をキープしているのが「ふるさと青汁」です。

 

ふるさと青汁を紹介しましょう。

 

ふるさと青汁の特徴は明日葉を原材料としていることです。

 

この明日葉は八丈島原産です。

 

八丈島は長寿の島としても有名ですね。

 

この明日葉は八丈島の美しい水と肥えた土壌、そして太陽の恵みによって育てられた緑黄色野菜です。

 

ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含んでいますから、それだけでも健康食品として期待できるでしょう。

 

また、八丈島だけではなく、伊豆諸島大島の明日葉と熊本産大麦若葉、島根産の桑の葉がバランスを考えて配合されています。

 

全体として飲みやすい青汁に仕上げられているのです。

 

もちろん、原料はすべて国内の農家が無農薬の有機栽培をして育てたものです。

 

子供からお年寄りまで安心して飲むことができるのですね。

 

それが人気の秘密と言っていいでしょう。

 

明日葉は原産地の八丈島では健康食品として昔から知られているものです。

 

その名の通り、葉を摘んでも明日にはまた新芽が出てくるのです。

 

驚異的な生命力があるのです。

 

他のメーカーが使用しているケールに比べると、高い栄養価になっています。

 

ビタミンB2、食物繊維などは1.5倍程度、ナトリウムは6倍以上も含まれているのです。
美容や健康に良いことがわかりますね。

 

ふるさと青汁の効果として一番期待できるものが、「カルコン」の効果です。

 

これはポリフェノールの成分として知られているもので、体の中の老廃物を排出してむくみのない体を作ってくれるのです。

すこやか自慢 青汁と乳酸菌